宿根イベリスの手入れ

2018.04.15 23:26|未分類
多年草の「宿根イベリス」です。

イベリスは4月から6月頃まで可愛い小さな花沢山咲かせます。

イベリスの花

イベリスが主役のお庭に寄らせて頂きました。

このイベリスは、花友(はなとも)さん からの御裾分け(おすそわけ)で、株分けから育てはじめ、今年で5年目を迎えるそうです。

大株のイベリス

当初は目立たぬ脇役だった数本のイベリスが、今では大株に成長し見事な存在感です。

ただ…。お悩みがあるとかで。。。。?

イベリスの成長とともに「徒長枝(とちょうし)」がいっぱい出てしまい…。

イベリスの徒長枝

これまでばっさり刈り込んだこともあるけど、部分的に枯れ枝になっている所もある…。
株が大きくなり過ぎて、どうしたらいいのか…。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚

~というご相談でした。


イベリスは、株元からたくさんの枝が伸びます。

分枝したの先に可愛い小さな花を咲かせます。

は、立ち上がる品種と横に広がる品種があります。


多年草タイプの「宿根イベリス」(センペルヴィレンス(センペルビレンス)といいます)は、背丈が低く30cm前後です。
地面を覆うように横に広がって成長します。


「枯れている…」という所が気になり、株元を拝見しました。

w( ̄Д ̄;)w ワオッ!! )

これはすごい!沢山の徒長枝(とちょうし)が絡むように伸びていました!!

イベリスの株元


蒸れてます…。。。。

これは、根っこではありません。(笑^^;)

イベリスの徒長

イベリスは特に多湿には弱いです。乾燥気味に育ててください。

後日(花後)に刈り込みを行い、風通しを良くしましょう~と、時期を改めて剪定・手入れにお伺いすることになりました。

来年の今頃は、活き活きと清清しい花姿が見れるのを楽しみにしています。


花の時期が終わった多年草のイベリスは、一年中濃い緑色の葉が付いています。グランドカバーなどの用途にも使えます。


イベリスの植え付け・手入れ
詳しくは
イベリスが主役のお庭、イベリス(別名:キャンディタフト) の植栽剪定 を見る
詳しくはこちら



山崎造園では、戸建て住宅の植栽工事、エクステリア(外構工事)・造園土木・緑化工事など、庭リフォームも行っております。

増えすぎて困ってる植栽の手入れ、成長し過ぎた木の伐採など、お困り事がありましたらお気軽にお声がけください。


山崎造園のホームページへ
山崎造園のホームページへ







テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:兵庫県宍粟剪定植栽庭の手入れ庭管理

コメント

Re: 多年草イベリスの剪定について

ミナミ様、コメントありがとうございます。

「イベリス」はとても可愛い花ですね。ご覧頂きありがとうございます。

「イベリス」の剪定は、花が咲き終わったら(花の色が茶色になったら)、花の下から切り取ります。
切り戻し時期は地域にもよりますが、暖地だと5月~9月頃です。

「イベリス」は茎がどんどん伸びてきます。固く木質化した茎は切り取っていきます。

ただ、株が大きくなり過ぎたといっても、全体がスカスカになるほど切ってしまうと株自体が枯れてしまうことがありますのでお気を付けください。

茎の切り方、どこを切るのか等、下記の動画が参考になるかと思います。
解説がとても丁寧で分かりやすく紹介されています。

[参考]宿根イベリスの花がらつみと切り戻し
https://www.youtube.com/watch?v=wp0M0EowTGI

少しでもお役に立てることができたら嬉しいです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
山崎造園


> はじめまして。
> 多年草イベリスの剪定について質問させてください。
> 剪定は徒長枝(茶色の部分)あたりをカットしていいんでしょうか?
> よろしくお願いいたします。

多年草イベリスの剪定について

はじめまして。
多年草イベリスの剪定について質問させてください。
剪定は徒長枝(茶色の部分)あたりをカットしていいんでしょうか?
よろしくお願いいたします。
非公開コメント

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

yamasaki-zoen

Author:yamasaki-zoen
兵庫県宍粟市にある老舗造園業の「山崎造園」です。
庭木の手入れ・剪定・植栽1本から対応しております!エクステリア外構工事、造園土木工事はもちろん、坪庭や茶室の庭園、空き家・空き地の庭管理、倒木や枯れ木の撤去や移植、建物周囲の垣根・庭工事・増改築、庭のタイル磨き、季節の花の入れなどお気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR