キンモクセイ(金木犀)の生け垣・剪定

2017.11.03 18:27|未分類

秋を代表する香りの木といえば、やはり「キンモクセイ(金木犀)」ですよね~。橙黄色の花が咲き、何よりも香りが特徴的です。

キンモクセイ(金木犀)の花


香りの強い花を咲かせる3つの花木

キンモクセイ(金木犀)は、三大香木(さんだいこうぼく)のひとつです。

香りの木を代表する3つの花木、花が咲く時期は違いますが、キンモクセイ(金木犀)・ジンチョウゲ(沈丁花)・クチナシ(梔子)は、古くから「三大香木(さんだいこうぼく)」と呼ばれています。その香りから季節を楽しませてくれます。



金木犀の名前

キンモクセイ(金木犀)のに、「犀」(さい)の字が使われているのは、淡灰褐色の樹皮が、動物のサイの脚(あし)に似ていることから付けられています。

ンモクセイ(金木犀)の名前



金木犀の花

金木犀の花は、ワっと咲いてパッと散ります甘い香りが漂っているのは、4~5日から一週間程度です。

金木犀の花姿「4深裂」(しんれつ)といって、先端から深く裂けた切れ込みがありますが、繋がっています
散る時は、花のカタチをしたまま「軸ごと落ちる」のも金木犀の特徴です。

キンモクセイ(金木犀)の散り方



キンモクセイ(金木犀)の生垣

キンモクセイ(金木犀)は、常緑樹です。一年中葉が茂っています。生け垣にもよく使われています。

キンモクセイ(金木犀)の生垣があるお宅


金木犀の生け垣があるお宅です。毎年、剪定に伺っています。


金木犀は大きくなる木ですので、生垣にする際は下枝を大事に中木で育てます。


金木犀の花・育て方、剪定時期
詳しくは
金木犀の花・剪定 を見る
詳しくはこちら




山崎造園では、庭の設計・施工(造園工事)、植木剪定、抜根・伐採、お庭のリフォーム(改修工事)、除草・芝刈り・害虫駆除など、エクステリア(外構工事)全般承っております。

「金木犀通り」を造りたい、ブロック塀を撤去して生垣にしたいなど、工事の大小に関わらずご遠慮なくご相談ください。


山崎造園のホームページへ
山崎造園のホームページへ







テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用

タグ:兵庫県 宍粟 剪定 植栽 花木 手入れ

コメント

非公開コメント

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

yamasaki-zoen

Author:yamasaki-zoen
兵庫県宍粟市にある老舗造園業の「山崎造園」です。
庭木の手入れ・剪定・植栽1本から対応しております!エクステリア外構工事、造園土木工事はもちろん、坪庭や茶室の庭園、空き家・空き地の庭管理、倒木や枯れ木の撤去や移植、建物周囲の垣根・庭工事・増改築、庭のタイル磨き、季節の花の入れなどお気軽にご相談ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR